ホーム > ダイエット > 基礎代謝量を高めることが基本!

基礎代謝量を高めることが基本!

痩せようと思って、高カロリーの食品は控えて食事制限しようとしても、誰でも食べたいという欲求は抑えられません。

逆に、少しでも食事制限してしまいうと、食べたいという欲求からストレスが溜まり、ドカ食いや暴飲暴食をしてしまうことになります。

しかし、食べ過ぎて太ってしまった方は、また、食事制限してダイエットを始めようとします。

こんなダイエットの繰り返しで、結局は痩せるどころか、太ってしまい、ダイエット失敗に終わる方は少なくありません。

痩せるためには、1日の総消費エネルギーが総摂取エネルギーを上回る生活を送ればいいわけですが、食事量を極端に減らす食事制限をして1日あたりの総摂取量を抑えても、なかなか痩せることはできません。

人の体は、そんなに単純ではないですし、そもそも大幅に食事量を減らした食生活を長く続けることはできません。

それよりも、運動などで消費エネルギーを高めるほうが有効です。

ですが、運動だけで痩せることも、時間的、体力的に考えて、誰でも簡単にできることではありません。

そこで、現在、最も効果的とされ、ダイエットの基本といわれていることは、基礎代謝量を高めることです。

基礎代謝量は、人が生命を維持するために最低限必要なエネルギー消費で、寝ているときや座ってじっとしているときでも、常に消費されているというとても便利なものです。

実は、1日の総消費エネルギー量は、運動や仕事、家事などで体を動かした消費がほとんどだと思われがちですが、約60~70%は基礎代謝量が占めています。

ですので、この基礎代謝量を高めることを基本にしたダイエットを始めれば、痩せやすい体になってダイエット成功につながります。

ダイエットのお助けMAN 痩せるんジャー!

そして、基礎代謝量を高めるには筋肉量を増やすことが最も有効です。

食べ過ぎの食生活にならないように、ある程度の食事コントロールは必要ですが、まずは、筋力トレーニングなどの無酸素運動で筋肉を鍛えることから始めてみましょう。

さらに、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動を加えれば、体脂肪燃焼効果も期待できます。